カナガンキャットフードはアレルギーの猫におすすめ

猫,痒い

 

猫のアレルギーの元になるアレルゲンは大きく二つ、

 

・ダニ・ホコリ・花粉などの外的要因
 
・アレルギー食物を食べたことによる内的要因

 

ここでは食物アレルギーに注目して、カナガンキャットフードが皮膚アレルギー・アトピーがある猫に選ばれている理由について見ていきましょう!

 

カナガンキャットフードがアレルギーやアトピーの猫に選ばれている2つの理由

 

グレインフリー(穀物不使用)

 

生物学的にも猫は「肉食」です。肉食動物は私たち人間とは体の構造が違います。私たちが主食とする「穀物」を分解するにはアミラーゼという分解物質を必要としますが、肉食の猫はアミラーゼを分泌できません。猫に穀物は消化不良の原因になり大きな負担となります。また、穀物はアレルギーの元になる猫が多いので、摂取する必要はありません。

 

 

 

 

化学添加物不使用

 

人間社会においても、食品に含まれる化学添加物が増えてきたのと同時にアレルギー・アトピーの子供が増えたという声があるように、猫にとっても化学添加物はアレルギー原因につながると考えます。ナチュラルな素材で作られたカナガンキャットフードは猫にとって自然に近い食事バランスとなっています。

 

 

 

アレルギーフードとしての総評

 

 

市販されている大手メーカーの療法食の原材料を見ていただきたいのですが、カナガンと比べるととうもろこしや小麦といった穀物が多く含まれていたり、危険な保存料のBHAやBTAなどが普通に使用されています。

そういった意味でも安心してあげることができるフードだと強く実感しています。

もし皮膚アレルギーに猫ちゃんが苦しんでいるようでしたら、選んでみても良いフードかもしれません。

 

 

関連記事

カナガンキャットフードの購入して分かった3つの注意点
カナガンキャットフードを格安で購入するなら楽天?公式サイト?