カナガンキャットフードに切り替えて効果や変化が出る期間は?

カナガンキャットフード,実際にの画像

 

 

愛猫の体調を変えたくて「カナガンキャットフード」を選ぶ方も多いと思います。
実際私の愛猫はすこし皮膚アレルギーだったので、カナガンを選びました。

 

中にはダイエットや尿結石予防、健康不振で選ぶ方もいるとは思いますが、
ここでは「カナガンに切り替えて効果や変化が出始めた期間」として、私の猫ちゃんの場合をご紹介します。

 

カナガンキャットフードに切り替えて効果が出始めたのは?

 

結論から言うと、「1ヶ月後」に変化がありました。

 

初めに気づいたところは便の調子が良くなったなと感じました。
それからは皮膚の赤い部分を何日か観察すると、徐々に薄くなっていき、
今ではほとんどわからない程度までになりました。

 

ただ、カナガンの公式サイトではフードの切り替えは「3ヶ月は様子を見てほしい」とあります。

 

これを長いか短いかは人それぞれだと思いますが、一つ言えることは、急激な変化は不自然です。

 

ゆっくり自然に、ダイエットでも、尿結石予防でも考えてほしいです。

 

もちろんこれはカナガンキャットフードだけにこだわらず、もしあなたが他のナチュラルなフードを選んだとしても同じ。

 

 

猫はもともとは野生の動物なのですから、なるべくナチュラルに過ごしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

関連記事

カナガンキャットフードの口コミ!実際に購入してみた感想は?
カナガンキャットフードがアレルギーのネコちゃんに最適な2つのワケ